home > 中部 > '15奥飛騨ツーリング/1


'15奥飛騨ツーリング/1

仕事明けで遠くまで行く元気は無いし、梅雨で天気も良くないし…
と言うことで、無理せず近場でツーリング&キャンプをしました。

■道の駅平成

深夜の仕事から帰宅し、
家族を送り出した後、1時間半の仮眠をとりました。
すっきり目覚めて9時半に出発。

今回の目的地は、奥飛騨です。
普通にR41で向かったら面白くないので、
今回は、マイブームとなっているr63〜r85経由で高山に向かいます。
途中の道の駅「平成」に寄って、駅内のパン屋さんでパンを買います。
美味しそうなパンがズラリと並んでいたので、5つも購入。

 

■r63

飛騨の動脈R41と、郡上を走るR156の、2本の主要国道に挟まれた山間路がr63です。
自然を貫く快走路で、そのロケーションの良さから、ツーリングライダーにも人気の道です。
r63は走って楽しい快走路ですが、r83になると道幅が狭い峠越えになります。

荷造りしている時は、汗が滴り落ちるほど暑かったので、
バイクジャケットを急きょ、メッシュジャケットに変えて出発しました。
美濃加茂まではメッシュで快適だったのですが、北に向かうにつれ寒くなってきて、
早くもジャケット選択の誤りを後悔します。

 

■岩屋ダム

r83から飛騨金山に抜け、岩屋ダムにやって来ました。
週末は賑わうダム周辺も、平日は閑散としています。

その古臭い佇まいが前から気になっていた岩屋ダム展示館をのぞいてみました。
お昼の時間も過ぎお腹も空いたので、展示館の屋上でコーヒーを飲みながら、道の駅平成で買ったパンを2つ食べました。

 

岩屋ダムから、上流へ向かってr481を進みます。
美しい馬瀬川と並走するr481も、走って楽しい快走路です。

r481は現在、途中で付け替え工事により迂回路に回されます。
その迂回路に、「醒が井の水」という名水が湧き出ていたので、
この水をウォーターキャリーに詰めました。

 

■道の駅パスカル清見

ちょうどラベンダーの季節だという事を思い出し、
パスカル清見に寄り道しました。

道の駅の脇にあるラベンダー畑に行くと、ちょうど満開の時期を迎えていました。
ただ、ここはちょっと規模が小さいから風景はイマイチです。
大好きなラベンダーの香りをたっぷり堪能しました。

'15奥飛騨ツーリング/2へ続く


home > 中部 > '15奥飛騨ツーリング/1

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー