home > 四国 > '18四国ツーリング/5

'18四国ツーリング/5 '18.10.24〜28

'18四国ツーリング/3へ戻る

■天空の林道

明神山は、山頂付近の稜線から林道が伸びています。
これが絶景で、最近は「天空の林道」としてオフローダーの新名所となっています。
この天空の林道を見に来たのですが、日が傾いて手前は完全に山の影になってしまいました。
数キロのフラットダートのピストンコースですが、荷物満載状態では走りたくないし、
なによりここまでのアクセス路の悪さにすっかりへこたれてしまい、
林道を走るのは止めておきました。

山頂から望んだ、登ってきた方面。
絶景なのですが、気が焦って楽しむ余裕もありません。
時刻はまだ15時半ですが、どんどん夕焼け色に染まっていきます。
せっかく登って来たけど、覚悟を決めてあのクネクネ道を降りるとするか…。

登りの苦労とうって変わり、
下りはフットブレーキの加減だけで降りられるので楽ちんです。
明神山はせっかくの絶景なのですが、オフローダー以外にはお勧め出来ないアクセスの悪さです。

中津渓谷まで降りてきました。
カルストのキャンプ場に向かう前に、なんとか食料とガソリンを調達したいところです。
グーグル検索をかけたら、5qほど先にコンビニがあるようなのでそちらに向かいます。

R33とR439の分岐辺りにローソンがあり、その向かいにGSもありました。
こんな商店すらないような四国の山の中にコンビニがあるなんて、
砂漠の中のオアシスのようなありがたさです。
温めてもらった弁当を保温するために、衣類で包んでサイドバッグへ。
ガソリンも満タンに出来たし、さぁ急げ、日没までにカルストへ!

 

R33を久万高原方面に戻り、R440をブイブイ走り、真っ暗な旧R440で地芳峠を登ります。
姫鶴平に到着した時には18時になろうとしており、キャンプ場受付の姫鶴荘は閉店してしまいました。
まだ店の中に人がいたのでドアを叩いて呼び、チェックインをお願いしました。
代金は翌日収めるという事で、時間外なのにキャンプを許可してもらいました。ありがとうございます!

どんなロケーションで、どんな地面なのかもよく分からないまま、
とにかくテント設営開始。
暗くて見えないのでヘッドライトを点けようとしたら、こんな時に限って電池切れ!
仕方なく暗闇で目をこらし、手探りでなんとかテントを建て、荷物を放り込んでホッ。
その頃にはすっかり日が沈み、星が瞬き始めました。

改めて見渡してみると、私の他にチャリダーさんのソロテントと、
ティピーのような小さなテントがあります。
テン場の下の方の牧草地帯にも何台かオートキャンパーがいるようですが、
あそこもキャンプエリアなのかな?

やがて、発電風車の後ろに綺麗な月が昇りました。
写真では全然伝わりませんが、クレーターまでハッキリ分かるほどにまん丸で大きな、
幻想的な月でした。

星空や月が見られたのも束の間、
この後、天気が急変しました。
今まで全くの無風だったのに、どんどん雲が湧いて尾根を登り、カルストを吹き越えていきます。
辺りはすっかり真っ白な雲の中となり、テントが暴れるほどの暴風となりました。
しまった、ここが稜線だという事を忘れてたよ。
テントの長辺がもろに風を受ける向きに設営をしてしまい、
しかも暗くて面倒だったので、細引きを引っ張っておらず、
固定はフライを引っ張るためのペグ2本しか打っていないのです。

テントを吹き飛ばされないよう、私の重さだけで押さえている状態です。
せっかく星空の下で食べようと思っていた弁当なのに、テントの中に引き籠り。
テントが大暴れでひしゃげるので、危なくて前室でコーヒーを沸かす事も出来ません。
せめてテントの向きだけでも変えたいのですが、
私が外に出た途端にテントが荷物ごと谷底に吹き飛ばされそうで、怖くて動けません。
そんな状態なのでトイレにも行けず、ワインも半分ほどしか飲めませんでした。

ただでさえ薄切りカマボコのような狭い山岳ソロテントなのに、
暴風に壁をギューギュー押されて、50センチくらいしか居住スペースがありません。
長年の夢だった、満天の星空の姫鶴平でのキャンプ。
こんなはずじゃなかったのに…とふてくされて、とっとと眠りました。

22時頃、車が砂利の駐車場に入ってくる音と話声で目が覚めました。
この一面真っ白な暴風の中、外のベンチで食事をしながら談笑しているようです。
ティピーテントの持ち主さん達かな?
日付が変わる頃まで外でしゃべっていたようで、
うるさいというより、よくこの天候の中で楽しめるな〜と感心しました。

二日目の走行距離… 230q お小遣い帳… ガソリン&食料&キャンプ場代 3672円

'18四国ツーリング中編/1へ続く


home > 四国 > '18四国ツーリング/5
SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送